いらないプレゼントどうする?処分に困ったら売るというのもアリでしょ。

いらないプレゼント

 

プレゼントというものは、無償で品物を頂けるわけですから問答無用に嬉しい物、というわけでは必ずしもありません。今は断捨離で、自分が必要とする物だけでシンプルに生きましょうという時代です。そのような中で、どうしても使わないだろうといういらないプレゼントをもらっても、部屋の肥やしになってしまうだけです。むしろありがた迷惑になってしまう、なんてことすらもあります。

 

しかしプレゼントの品物をこちらから指定できる場合は少ないです。近しい間柄や、カタログギフトならいざ知らず、いらないプレゼントをもらってしまうのを完全に防ぐことはほぼ不可能です。
ならばどうするのがいいのでしょうが。新品を処分してしまうのは勿体無い気持ちがします。答えは、もらってしまったいらないプレゼントは宅配買取で売るのが一番です。

 

プレゼントは新品ですので、中古よりもよりよい値段がつきます。また、プレゼントによっては持ち運びにくい物などもあるので、宅配買取をしてもらいましょう。
段ボールに詰めて送るだけで、査定をしてもらい、買取金額を振り込んでもらえます。最小限の労力で買い取ってもらえ、ある程度のお金も手にすることができます。
いらないプレゼントも、売ってお金に変えるようにすれば、様々なプレゼントを気兼ねなく頂くことができるでしょう。

 

ただし、プレゼントを売ってしまうのがバレた時にトラブルに発展しそうな人には注意しましょう。そのような場合には頂かないことが大事です。